家宅捜索について

 

初秋の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。

 

さて、本日平成30年9月5日9時過ぎ、大阪広域協は、大阪府警本部警備部の家宅捜索を受けました。その理由は、本年1月22日に瀬戸弘幸氏らが連帯の川口本部で抗議活動を行い、一部の者が本部事務所内に足を踏み入れるなどした際(建造物侵入)、大阪広域協執行部及び関係者が現場に同行していたことなどによるもので、その背景としては、当時、大阪広域協が瀬戸弘幸氏らのグループによる連帯批判の宣伝活動を応援していたことにあるものと認識しています。

かねてより大阪広域協執行部は、我々の行動に関して責任を取るべき事項に関しては逃げることなくしっかりと受けとめて対応する旨を本年1月26日及び2月3日の対策本部長の挨拶においてもお伝えしているところであり、今回の事案に関しても司法の判断を真摯に受けとめる覚悟でおります。

 大阪広域協は、連帯のように自らの非を棚に上げ、捜査機関等に街宣をかけて抗議をするような卑劣な行動はとりません。

 なお、今回の件は現在継続中の大阪広域協と連帯及び連帯関係団体との間の係争案件(刑事及び民事の各係争を含む。)とは直接の関係はありません。大阪広域協は、これらの係争案件については、本年1月12日開催の臨時総会で連帯の組織犯罪を全面的に立ち向かうと満場一致で議決したとおり、今後も連帯の違法活動に対しては徹底的に戦う方針に一切変わりはございません。

 

この件でご迷惑とご心配をかけたことについて、心よりお詫び申し上げます。

 

□当協組の取り組み

威力業務妨害・組織犯罪撲滅対策本部について 

 

監査法人を取り入れた透明性の高い協同組合の運営について 

 

その他のCSR活動(当協組の社会的責任)について 

 

 

【お問い合わせ窓口】

大阪広域生コンクリート協同組合

威力業務妨害・組織犯罪撲滅対策本部

統括部長 木村 貴洋

TEL:06-6210-2735

FAX:06-6222-5721

© Osaka Kouiki Ready-mixed Concrete Cooperative Association.
PAGE
TOP