田島童園 活動報告

  • 1.貧困をなくそう
  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 10.人の国の不平等をなくそう
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 16.平和と公正をすべての人に

田島童園から2018年度の活動報告を頂きました。

 

大阪広域生コンクリート協同組合では、社会貢献活動の一環として様々な福祉団体に寄付をさせて頂いています。

大阪市生野区にある「児童養護施設 田島童園」では、家庭において様々な事情を抱えている子どもたちが生活しています。

子どもたちの発達を保障し、一人ひとりが主体的に活動する生活を通して、社会性を身につけられるよう愛情をもって養育を行っている施設です。

https://tashimadouen.org/

 

2018年、私達が初めて訪問させて頂いた時に建て替え中だった南館も工事が無事終わり、新しくなった施設で子どもたちの新しい生活がスタートしました。

 

 

 

 

国の方針で、施設での生活スタイルが従来の集団生活から少人数制のグループホーム型に変わりました。

新しい生活環境を整える為、児童用の家具、テレビ、空気清浄機や洗濯乾燥機、パソコンを新たに購入する必要がありました。

 

また、小さな子どもたち用の大きなぬいぐるみやおままごとセット、餅つき大会用の餅つきセット一式、そして七五三を迎えた子ども達の為に衣装をレンタルして神社へ参拝し、記念に写真撮影をされました。

 

 

 

 

 

 

子どもは日々の遊びや楽しい思い出、たくさんの人との関わり合いの中でしなやかで豊かな心が育っていきます。

私達の寄付が、子どもたちが毎日笑顔で過ごせる様、日々頑張っておられる職員さんや、田島童園に関わる人達の助けに、少しでも貢献できればと思います。

 

 

© Osaka Kouiki Ready-mixed Concrete Cooperative Association.
PAGE
TOP