またもや逮捕者が

平成30年10月9日早朝に大阪府警本部によって連帯労組員が逮捕されました。今回の逮捕容疑は大阪広域組合員工場に対しての威力業務妨害及び暴行容疑であり、ますます連帯関西地区生コン支部(以下、連帯)=組織犯罪集団と裏付けられてまいりました。

この事件の概要を簡単にご説明しますと、平成29年12月12日に連帯は労使関係の無い大阪広域組合員工場に数十名で乗り込み工場の出荷を妨害し、挙句の果てに妨害を止めるよう要請した工場長に対し事もあろうに暴行を働いたのです。しかもその場にいた工場で働く従業員の方や妨害行為を止めさすために駆け付けた大阪広域職員に対しても罵詈雑言をあびせるという通常考えられない行為が続いたのです。

これからも続々と逮捕者も出るでしょうが、卑劣行為を繰り返す組織犯罪集団を野放しにはせず壊滅させるため徹底的に戦います。

© Osaka Kouiki Ready-mixed Concrete Cooperative Association.
PAGE
TOP