寛平マラソン2018

2018年3月4日

枚方の淀川河川敷で「寛平マラソン2018」が開催されました。

当日の天気は快晴、最高気温は21度と最高のマラソン日和となりました。


私達、大阪広域生コンクリート協同組合は、会場にブースを設け、来場の方にノベルティのショルダーバックを配布させて頂きました。

簡単なクイズに答えてショルダーバックをゲットしてもらう感じです!

「大阪広域生コンクリート協同組合」の大きな文字と、ミキサー車のイラストが目を引くデザインです。

Q.「安心・安全な生コンといえば?」

A.「コンクリード」

「コンクリード」は、業界をリードし、皆様に安心をお届けする大阪広域生コンクリート協同組合員が生産する生コンクリートの商標です。コンクリートの「品質」というものに、少しでも興味を持ってもらえると嬉しいですね。

大きめのショルダーバックは、毎年好評を頂いています。

寛平マラソンのオフィシャルグッズや、マラソンの荷物がたっぷり入る大容量で、会場のあちらこちで使って下さっていました。

また、ブース前ではあまり馴染みのない「生コンクリート」を少しでも身近に感じて頂ける用、「生コンってなぁに?」という展示もさせて頂きました。

・生コンクリートがどんなものか

・生コンクリートの材料

・生コンクリートは何に使われているか

・生コンクリートの寿命

・大阪広域生コンクリート協同組合が取り扱っている生コンについて

わかりやすくイラストと文章を使って紹介させて頂きました。

たくさんの人が足をとめて展示を見て下さいました。

大阪広域生コンクリート協同組合は、このような活動を通して、生コンクリートに親しんでもらえる機会を提供しています。

 

さて、肝心のマラソンですが、9時からフルマラソン参加メンバーがスタート!

続いて10時45分に3キロマラソン、11時に駅伝、14時から最終プログラムの10キロマラソンがスタート!!

大阪広域生コンクリートから出場した組合員の皆さんも、おそろいのユニフォームを身にまといマラソンをエンジョイされていました。

会場内にはたくさんの芸人さんや、きぐるみの皆さんもいらっしゃいました!

マラソンに参加しながら、各協賛ブースでPRのお手伝いをしたり、会場のステージでネタを披露されていました。

オフィシャルショップでは、大会オリジナルグッズが多数販売されていました!

オリジナルTシャツ・オリジナルキャップ・オリジナルタオル、そして寛平マラソンクッキーと充実のラインナップで

ご来場の皆さんをお出迎え、私達もタオルとクッキーをゲットしました!


© Osaka Kouiki Ready-mixed Concrete Cooperative Association.
PAGE
TOP