• トップページ
  • ブログ
  • 1月28日(木)、泉北コンクリート工業(株)が読売テレビ"ten"で紹介されました。
1月28日(木)、泉北コンクリート工業(株)が読売テレビ"ten"で紹介されました。

1月28日(木)、当協組の組合員である泉北コンクリート工業(株)(大阪府高石市)が 読売テレビ"ten"で紹介されました。
【放送日】 平成28年1月28日(木曜日)
【時  間】 18時20分~18時30分
【番組名】 読売テレビ"ten" 浅越ゴエ、アナタの味方!お役に立ちます!

<大阪のコンクリート会社のおじさんに会いたい!>
当協組の組合員である、 泉北コンクリート工業(株)が この度、読売テレビ"ten"で紹介されました。
(放送内容)
今年3月末に35年の歴史に幕を下ろして閉園と なる芦屋市立浜風幼稚園は、昨年11月3日に 「ありがとう浜風幼稚園」という催しを行い、 この時に約140個の風船を飛ばしました。 風船には、「ふうせんかずら」の種と 風船を飛ばした団体名が書かれた札が 添えられていました。 この日飛ばされた風船の中の1つが はるばる大阪湾を渡って大阪府高石市の 生コン工場の敷地まで飛んで行きました。 この風船を拾った「泉北コンクリート工業」の 豊田さんは2週間かけて丁寧に返事を書き、 差出人の同幼稚園の園児に送りました。 1通だけ返事が届いた同幼稚園は 大騒動となりました。同幼稚園の園児たちには 「大阪のコンクリートおじさんに会いたい」との 気持ちが日に日に募るようになりました。 この返事をもらった園児が「大阪のコンクリート おじさんに会いたい」とのFAXを読売テレビに 送ったところ同テレビ局の情報番組"ten" 浅越ゴエ、アナタの見方!お役に立ちます!で 取り上げられることになりました。 今年の1/13(水)、園児全員が描いた コンクリートおじさんの想像画と 幼稚園で作った野菜のおみやげを持ち、 幼稚園児全員がバスに乗って、 高石市の「泉北コンクリート工業」に行き、手紙を 書いた大阪のコンクリートおじさんこと 豊田宜史さんと感動の対面を果たすシーンが 番組で放送されました。 大阪の生コン業界に、ほのぼのとした心温まる話題を 提供していただき、本当にありがとうございました。


手紙を書いた豊田宜史さん
風船に付いていた札
園児が描いたコンクリートおじさん想像画1
園児が描いたコンクリートおじさん想像画2
工場見学風景
記念写真
浜風幼稚園だより