CSR

CSR活動指針

大阪広域生コンクリート協同組合は、「良質のコンクリートを通じて、関西の発展に貢献する」ことを理念とし、平成7年に設立しました。

平成17年に独自の製品ブランド「コンクリード」を商標登録、「安心品質保証宣言」をおこなう等、常に高品質の生コンクリートを追求しております。

わたしたちは、CSR活動を通じて積極的で永続的な発展を社会、顧客、そして我が大阪広域協組にもたらすために、CSR活動に邁進していきます。

© Osaka Kouiki, Association of Osaka Area Ready-mixed Concrete Corporations. All right reserved.
PAGE
TOP